味の素 – ピュアセレクトローカロリー こくうま

味の素 – ピュアセレクトローカロリー こくうま
味の素
ピュアセレクトローカロリー こくうま

とれたて3日以内の国産新鮮たまごだけを使用しています。


赤や黄色や緑のパッケージが多い中、ひときわ目を惹く青いパッケージのコクうま。 スプーン一杯のマヨネーズがとってもおいしそうなデザイン。 どうやらピュアセレクトハーフが消えてこちらになったようです。

コクうまを名乗るだけあって、さすがにコクはなかなかのもの。 口に広がるもっちゃり感は、ピュアセレクトっぽさを醸し出してる。 酸味が結構あり、さっぱりした味わいの中にコクがある。 油の量を半分以下に抑えつつ、2度も乳化しちゃうというWエマルジョン製法での賜物がこのコクに現れてるね。 カロリー控えめ系マヨネーズでのコクはあまり期待できないんだけど、このコクうまは「コク」がピカイチ。

原材料には乳化剤等が加わっているのがちょっと気になるけど、このコクを出すのに色々思考錯誤が繰り返された訳ですね。酢も醸造酢・ぶどう酢・穀物酢・米酢の数種類ブレンドという、酸味へのこだわり用。おかげで酢のさわやかな風味がうまく出てる。

実はこれカロリー控えめマヨなんです、と言われなければ気づかないかも?ってくらいイイ線いってるね。

カロリー55%カットでこの味なら、カロリーを気にする皆さんには朗報だねっ♪

(2008/10/07)

なんと、いつの間にか、カロリーが55%カットから65%カットになっています。
パッケージには、わざわざ「カロリーが下がりました。」との表記が。
カロリーが下がった分、マヨネーズの食感がさらに、もっちゃりになって、口が少しもたつくような気がします。
それにしても、カロリー65%カットなんて、カロリーハーフを超えてますね~。
カロリー戦争はどこまで続くのでしょうか。

原材料食用植物油脂(菜種油、コーン油)、食塩、卵黄、醸造酢((醸造酢、穀物酢、ぶどう酢)、砂糖、グリシン、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、増粘剤(ペクチン)、レモン果汁、たん白加水分解物、カロテン色素、香辛料抽出物、(大豆を原材料の一部に含む)
サイト

関連商品:コクうま

楽天ウェブサービスセンター

人気の記事

マヨネーズ作りに失敗!? でも諦めないで復活させる方法
マツコの知らない世界で紹介したマヨネーズを再紹介
マツコの知らない世界で紹介できなかったけれど、美味しいマヨネーズを紹介します
マヨネーズ真珠に挑戦! その1 テレビの情報で挑戦
マヨネーズと油の関係 マヨネーズにはどんな油が使われているの?
卵を食べられない人に、卵を使わないマヨネーズ
マヨネーズをかけてみたものリスト
納豆にマヨネーズ。私はこれで納豆が大好きになりました
2020年のケンコーマヨネーズ株主優待はクリーミーナッツ他
2020年のケンコーマヨネーズ株主優待はクリーミーナッツ他
2020.06.21
サウザンド – 盛りだくサーモン
サウザンド – 盛りだくサーモン
2020.05.07
2020年のキユーピー株主優待は創業100周年記念の瓶入りマヨネーズ他
2020年のキユーピー株主優待は創業100周年記念の瓶入りマヨネーズ他
2020.03.05
山口ごま本舗 – 黒ごまマヨネーズ
山口ごま本舗 – 黒ごまマヨネーズ
2019.10.03

コメント

タイトルとURLをコピーしました