サテライツ – 陸の孤島マヨネーズ氷温熟成40日

サテライツ – 陸の孤島マヨネーズ氷温熟成40日
サテライツ
陸の孤島マヨネーズ氷温熟成40日

氷温熟成40日


300gで2300円(税別)もする、素材にこだわった高級マヨネーズ。

=========
・菜種、椿、落花生、オリーブ・・・
選び抜いた最上級素材の植物油を季節や気温に応じて、微妙に配合を調整しながらていねいに製造しています。
・氷温熟成することで、水分の分子が均一化され、なめらかな食感のツンとこない、上品な味のマヨネーズが誕生します。
=========
パッケージ裏より。

色々と選び抜いた最上級素材を使っているとのことで期待が持てます。
ただ、パッケージには南国風の花が両側にあしらわれていて、謎ではあります。(つつじの花?)

写真

フタを開けたところ。
あれ? 何か茶色の点々が混ざっています。
なんでしょう? 落花生の粉末??
そうです、フタを開けた瞬間から、落花生の香りが漂ってきます。
プレーンマヨネーズじゃなかったんだ・・・?
※茶色の点々は和がらしの粒らしいです。

色が濃い目の黄色で、おいしそうに見えたのですが、、、しょっぱい!?

結構しょっぱいです。

そして、落花生の風味が強く、ほのかなカラシの香りとしょっぱさが混ざり合い、かなり個性的な味となっています。
さらに、鼻から抜ける落花生の香ばしさが、不思議な感覚を生み出します。

どうやら、これは落花生マヨネーズのようです。

一応、普通のマヨネーズのように、サラダを始めとして色々と使ってみましたが、しょっぱいのと落花生の風味が際立ち、なかなかマリアージュがうまいこと行きません。

しかしながら、しょっぱさの奥に卵のコクとまろやかさが感じられ、クリームのような滑らかな味わいは素敵です。
これは、いい卵を使っているということの証拠です

この個性と見た目のオシャレ感を生かすには、フランス料理などお高い料理に合わせるのがいいかもしれないと、一般庶民は思ったのでした。
高級マヨネーズの世界は奥が深いですっ!

※試食品をいただきました、ありがとうございました(^^)

原材料植物油脂(菜種、落花生、オリーブ、椿)、卵、米酢、果実酢(いちじく)、岩塩、粗糖、海塩、からし

人気の記事

マヨネーズ作りに失敗!? でも諦めないで復活させる方法
マツコの知らない世界で紹介できなかったけれど、美味しいマヨネーズを紹介します
マツコの知らない世界で紹介したマヨネーズを再紹介
マヨネーズと油の関係 マヨネーズにはどんな油が使われているの?
マヨネーズ真珠に挑戦! その1 テレビの情報で挑戦
卵を食べられない人に、卵を使わないマヨネーズ
納豆にマヨネーズ。私はこれで納豆が大好きになりました
マヨネーズ真珠に挑戦! その4 謎の物体を再現
サウザンド – 盛りだくサーモン
サウザンド – 盛りだくサーモン
2020.05.07
2020年のキユーピー株主優待は創業100周年記念の瓶入りマヨネーズ他
2020年のキユーピー株主優待は創業100周年記念の瓶入りマヨネーズ他
2020.03.05
山口ごま本舗 – 黒ごまマヨネーズ
山口ごま本舗 – 黒ごまマヨネーズ
2019.10.03
読売テレビの「マヨなか笑人」(2019/8/16放送)に協力させて頂きました
読売テレビの「マヨなか笑人」(2019/8/16放送)に協力させて頂きました
2019.09.25

コメント

タイトルとURLをコピーしました